〒180-0006
東京都武蔵野市中町1-11-4 武蔵野ニッセイプラザ1F
0422-38-7272
i-mitaka@tomas.jp
三鷹駅[JR/中央線]【北口】徒歩5分
 
開校時間
火曜日~金曜日:13:00~21:00
土曜日:10:00~18:00
日曜日・月曜日:CLOSED
 
 

インターTOMAS
三鷹スクール

正面入り口です。TOMASとのコラボ・スクールです。入って左手がインターTOMASへの入り口です。

授業が始まるまでロビーでお待ちください。順次ブースにご案内します。

各ブースはゆったり広めにしました。落ち着いた環境で学習に取り組めます。

音読トレーニング・ルームです。「読むこと」「聞くこと」の力を一気に引き上げます。

アクセス

〒180-0006
東京武蔵野市中野1-11-4  武蔵野ニッセイプラザ1F
0422-38-7272
i-mitaka@tomas.jp
三鷹駅[JR/中央線]【北口】徒歩5分
 
開校時間
火曜日~金曜日:13:00~21:00
土曜日:10:00~18:00
日曜日・月曜日:CLOSED
 
 

Staff Member

STAFF MEMBER

エリアマネージャー  Area Manager
西村 展和
Nobukazu Nishimura
1978年生まれ Institute of International Education in London 卒

長年英会話スクールに通っているが、なかなか上達しないという声 を良く聴きます。 外国人の先生とのレッスンを受けていれば英語は 上達していくのでしょうか。答えはNoです。
大切なのは、いつまでにどのような英語力を身につけたいのかを明 確にすることです。そうすることで、英語学習の方法や内容、そし て量が決まります。同時にどのような講師から教わるのが効果が高 いかが見えてきます。英語を習得する=アメリカ人やイギリス人と 同様の英語力を身につけなければならない、 ということではないのです。英語は海のようなもの、その英語のど こを学ぶのか、何が必要なのかは人によるのです。
また、全く初めて学ぶ、幼少期に少し英語を学んでいたが受験でブ ランクがある、最近帰国したところである等、スタート地点は生徒 それぞれ異なります。それゆえ、カリキュラムは一人ひとり異なる べきであり、十把一絡げに既存のカリキュラムに生徒たちをはめ込 んでいく教育方法では高い学習効果は期待できません。
インターTOMASは一人ひとりの目標や状況を把握し、それに向 けて百人百様の個人別カリキュラムで進めていきます。英語を使っ て国際的に活躍できるように4技能5領域をバランスよく育ててい くのもよし、英検合格のために弱い特定の技能を磨くのもよし、さ らには指定校推薦の条件を満たすために学校の英語のテストのスコ アを高めるのもよし、高校や大学受験のために速読力・即解力をみ につけるのもよし、様々な形でお手伝いが可能です。
荻窪スクールの例ですが、荻窪の生徒で受験に成功している生徒は 、とにかく英語を尖らせきっています。今年は東大(文I)を出す 事ができましたが、彼はほぼ毎日インターTOMASに通っており 、他の科目の事をこちらが心配するほどでした。そんな彼は、英語 を磨き切る、尖らせきるという信念を常に持ち続け志望校合格を勝 ち取りました。 もちろん英語だけで達成できたわけではありませんが、圧倒的な英 語力(英検準1級合格、IELTS8.0、TEAP360)で他 の弱い科目を補った事は紛れもない事実であると言えるでしょう。 年々難化の一途を辿る大学受験においても、英語を味方につける事 で優位性を発揮する事ができるのです。
インターTOMASは英語のプロ集団です。英語に関してはどこに も負けません。特に、会話だけでなく受験を絡め、パーソナルに、 そして、トータルで指導出来る英語スクールは他にないでしょう。 あなたのゴールを是非聞かせてください。
 
マネージャー  Manager
上野 祐哉
Yuya Ueno
1995年生まれ 上智大学 卒

大学受験や英検をはじめとした、今までの英語学習を通して私は「英語は頑張り方を教えてくれる先生である」ということを信念に抱くようになりました。スクールマネージャーとして、利用者の皆様にもその「先生」に出会ってもらえるべく全力でサポートしていく所存です。また、英語を通じて得られた学習経験は、人生の様々な場面で必ず教訓として活きます。これは早いに越したことはありませんが、何歳からでも遅くはありません。まずはできることから少しずつ始めてみることで、見えてくるものがあります。一見不可能に思える志望校合格や英検合格も日々の努力の積み重ねがあらゆる困難を乗り越えさせてくれます。
 英語学習のサポートにあたり、私はアウトプットを意識したインプットを推奨したいと考えています。レッスンなどを通して得られた新しい知識を自分のものにするには、自ら運用するのが一番の近道です。利用者の皆様にはその近道に気付いていただき、そちらへと適切に誘導できるよう尽力して参ります。


エリアマネージャー 
Area Manager
 
西村 展和
Nobukazu Nishimura
 

1978年生まれ Institute of International Education in London 卒
長年英会話スクールに通っているが、なかなか上達しないという声を良く聴きます。外国人の先生とのレッスンを受けていれば英語は上達していくのでしょうか。答えはNoです。
大切なのは、いつまでにどのような英語力を身につけたいのかを明確にすることです。そうすることで、英語学習の方法や内容、そして量が決まります。同時にどのような講師から教わるのが効果が高いかが見えてきます。英語を習得する=アメリカ人やイギリス人と同様の英語力を身につけなければならない、ということではないのです。英語は海のようなもの、その英語のどこを学ぶのか、何が必要なのかは人によるのです。
また、全く初めて学ぶ、幼少期に少し英語を学んでいたが受験でブランクがある、最近帰国したところである等、スタート地点は生徒それぞれ異なります。それゆえ、カリキュラムは一人ひとり異なるべきであり、十把一絡げに既存のカリキュラムに生徒たちをはめ込んでいく教育方法では高い学習効果は期待できません。
インターTOMASは一人ひとりの目標や状況を把握し、それに向けて百人百様の個人別カリキュラムで進めていきます。英語を使って国際的に活躍できるように4技能5領域をバランスよく育てていくのもよし、英検合格のために弱い特定の技能を磨くのもよし、さらには指定校推薦の条件を満たすために学校の英語のテストのスコアを高めるのもよし、高校や大学受験のために速読力・即解力をみにつけるのもよし、様々な形でお手伝いが可能です。
荻窪スクールの例ですが、荻窪の生徒で受験に成功している生徒は、とにかく英語を尖らせきっています。今年は東大(文I)を出す事ができましたが、彼はほぼ毎日インターTOMASに通っており、他の科目の事をこちらが心配するほどでした。そんな彼は、英語を磨き切る、尖らせきるという信念を常に持ち続け志望校合格を勝ち取りました。もちろん英語だけで達成できたわけではありませんが、圧倒的な英語力(英検準1級合格、IELTS8.0、TEAP360)で他の弱い科目を補った事は紛れもない事実であると言えるでしょう。年々難化の一途を辿る大学受験においても、英語を味方につける事で優位性を発揮する事ができるのです。
インターTOMASは英語のプロ集団です。英語に関してはどこにも負けません。特に、会話だけでなく受験を絡め、パーソナルに、そして、トータルで指導出来る英語スクールは他にないでしょう。あなたのゴールを是非聞かせてください。


マネージャー  Manager
 
上野 祐哉
Yuya Ueno
 

1995年生まれ 上智大学 卒
大学受験や英検をはじめとした、今までの英語学習を通して私は「英語は頑張り方を教えてくれる先生である」ということを信念に抱くようになりました。スクールマネージャーとして、利用者の皆様にもその「先生」に出会ってもらえるべく全力でサポートしていく所存です。また、英語を通じて得られた学習経験は、人生の様々な場面で必ず教訓として活きます。これは早いに越したことはありませんが、何歳からでも遅くはありません。まずはできることから少しずつ始めてみることで、見えてくるものがあります。一見不可能に思える志望校合格や英検合格も日々の努力の積み重ねがあらゆる困難を乗り越えさせてくれます。
 英語学習のサポートにあたり、私はアウトプットを意識したインプットを推奨したいと考えています。レッスンなどを通して得られた新しい知識を自分のものにするには、自ら運用するのが一番の近道です。利用者の皆様にはその近道に気付いていただき、そちらへと適切に誘導できるよう尽力して参ります。

講師 Teachers


中島 Nakajima
 
チーフ講師として、荻窪で勤務する全ての講師を束ねる。コミュニケーションのための英語から学校対策、各種英語資格試験対策( TOEIC TOEFL 、英検   ® TEAP他)、高校・大学受験対策まで何でもこいの先生。東大、京大、東工大、早慶GMARCH等、実績多数。
辻 Tsuji
 
TOEFL、TOEIC満点、英検®1級ホルダー、英語マスターとは彼のことといっても過言ではない。帰国入試対策(エッセイ指導)、英検1級、準1級(特に二次試験)対策を得意とする。いくつか固定のテンプレートを導入し、そこから広げていくスタイルなのでわかりやすい。引き出しの多い先生である。
セクラ Seckler
 
ICUに在学。物腰のやわらかい先生で、面倒見がよく、特に小学生や中学生からの信頼を得ている。たくさんの良質な例文を提示し、そこからルールを見つけ出させる帰納的なアプローチでわかりやすい文法指導を常に意識している。TOEFL、IELTS、英検、そして海外大学入試対策も可能。
河島 Kawashima
 
一橋大学に在学。一度も海外に出ることなく英語を習得、英検は1級を取得している。特に大学受験対策に定評があり、自身が培った勉強法とインターTOMASのメソッドとを掛け合わせた授業で生徒をしっかり引っ張っている。模擬国連にも参加。
戸村 Tomura
 

立教大学理工学部に在学。理系でありながら英語が得意科目というオールマイティーな先生。インターTOMAS(荻窪スクール)の卒業生であり、通塾当時の経験を活かして、生徒のつまずきやすいポイントをしっかりカバー。バンジージャンプやスカイダイビングなどアクティブな趣味を持ち、気さくで打ち解けやすい。英検準1級取得、TEAP360点。

 
梶谷 Kajitani

上智大学に在学。英語への熱い思いを胸に努力し、高校時代にTOEFL speakingで満点をたたき出すなど英語コミュニケーションに秀でる。大学受験も経験しているので、授業内容は会話から受験対策まで多岐にわたる。彼もインターTOMAS(荻窪スクール)卒業生であり、気さくで爽やかな授業スタイルで生徒に慕われている。
藤岡 Fujioka
 

慈恵医科大学に在籍。インターTOMAS(荻窪スクール)の卒業生。ゼロから英語学習を始めたのは小学生の時、メキメキと力をつけ、高校3年次に英検1級合格。分析力が高く、生徒の特徴を掴み、ペースや内容、アプローチを変えながらの指導で、自ずと学習効果と効率性が高まる。英検対策はもちろん、高校、大学受験対策から会話まで幅広く担当。努力家で勤勉、非常に頼れる先生である。

吉岡 Yoshioka
 
ワシントン大学に在籍。インターTOMAS(荻窪スクール)の卒業生。小学生の時に英語学習を開始、早い段階から海外大学への進学を志望し、TOEFL対策のカリキュラムを軸に、4技能にわたる高い英語力を身につけてきた。自身の経験から、海外留学に関する相談に対しても的確なアドバイスを実施。引き出しが多いのも、多くの生徒に慕われる理由の一つである。
松岡 Matsuoka  

 
国際基督大学(ICU)に在籍。幼少期をアメリカで過ごす。会話だけでなく高校・大学受験対策まで幅広く担当可能。論文指導、面接指導にも長けており、推薦入試を控えている生徒への面接指導やアドバイスにおいても力を発揮している。フライングディスク部に所属、アウトドア好きのアクティブな先生。

スクールからのお知らせ
 
 
  

 
 
 
 
お問い合わせフォーム又はお電話でお問い合わせ下さい。生徒さんの現状や目標に合わせて通学プランや指導内容を決定させて頂きます。無料カウンセリングですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
 
 
 
 
 
  
ご面談や無料体験レッスンをお受け下さい。通学をご希望のスクールにて、ご面談およびレベルチェックを兼ねた体験レッスンを実施いたします。レベルチェックの結果をもとに、適性の学習プラン・通学スタイルなどをご提案します。希望スクールは 「荻窪スクール」をご選択ください。
 

 
 
 

 
 


スクール一覧

英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。